0

【ヘビーレイン】ミステリーアドベンチャー最高峰!折り紙殺人事件の謎を解け【HEAVY RAIN】

『HEAVY RAIN 心の軋むとき』(ヘビーレイン こころのきしむとき、HEAVY RAIN)は、フランスのクアンティック・ドリームが開発した、PlayStation 3用ミステリーアドベンチャーゲーム。監修はクアンティック・ドリームの設立者にして取締役会長兼CEO(PDG)であるデヴィッド・ケージ。日本ゲーム大賞では本作は独創性や革新性の高いタイトルとしてゲームデザイナーズ大賞を受賞した。

連続誘拐殺人事件を巡り、4人の主人公がその謎に迫っていくアドベンチャーゲーム。
本作の特徴として、シーンに応じて実際の動作に基づいた直感的なボタン操作が要求される。要求される操作は物を持つ、ドアを開けるといった簡単な操作から、格闘、逃走といった素早い選択や判断による俊敏性が求められるものまで様々なパターンが存在する。
ゲームオーバーの概念が無く、主人公が全員死亡しても、物語の終わりまでそのままの状況で話は進行していく。そのためエンディングもマルチエンディングの形をとっている。

【ストーリー】
アメリカの小さな町で3年間に渡り起き続けている連続誘拐殺人事件が再び世間を騒がせている。この事件は『折り紙殺人事件』とも呼ばれており、雨の季節に10歳前後の少年が拉致され、4日後に溺死体となり、死体の手には決まって折り紙と蘭の花を持たされるという奇怪なものだった。
ある日、心に傷を負った男・イーサンの息子であるショーンが「折り紙殺人鬼」に誘拐される。4日後というタイムリミットが迫る中、イーサンは「折り紙殺人鬼」からの何らかの犠牲を伴う理不尽な「試練」に振り回され続ける事になるのだが…。

【1】https://freshlive.tv/watagame/33040

【2】https://freshlive.tv/watagame/33093

【3】https://freshlive.tv/watagame/33415

【4】https://freshlive.tv/watagame/33837

【5】https://freshlive.tv/watagame/33912

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA